サザエさん 29年連続チョキ達成なるか?

またこの季節がやってきました。 毎年同じフォーマットで書いています。 明日日曜日,アニメ「サザエさん」の新年1回目の放送日。 そして,知る人ぞ知る! これまで番組の最後に行われるサザエさんのじゃんけん,「新年1回目の放送はチョキ」が28年連続で続いているのです! この驚くべき現象は,ほとんどの人が口にしませんが,199…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浮世絵に見るお正月(4) 初弾きと狆

このシリーズも今日が最後です。仕事も始まり,正月気分はもう終わりです。 楽器をされる方は,もう「初弾き」をしましたか? これは歌川国芳の「御奥乃初弾」。琴(筝)を左側の男性が弾き初めをしています。 周りの女性たちの様子を見るとどこかの大名の武家屋敷でしょうか。 よく見ると,この男性目をつぶって歌っています。だいぶ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浮世絵に見るお正月(3) 江戸のカレンダー

年末から正月にかけて新しくするものと言えばカレンダーですが,100円ショップにあれほど置いてあったカレンダーも,年末に行ってみたらほとんど売り切れ状態。 さて,これは江戸時代の壁掛けカレンダー。 今年と同じウサギ年(兎年)なのかなあとは想像つきますが,どこがカレンダーなのか? 江戸時代は,現在のグレゴリオ暦導入前の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浮世絵に見るお正月(2) 初湯 初売り

前回,浮世絵に見る「初日の出」「初夢」について書きましたが,江戸時代に限らず日本人は「初物」が好きなようです。 これは元日の水汲み(若水迎え)の様子を描いた鈴木春信の絵です。 桶に注連縄をつけ,初物には厄除けや長寿のご利益があると思われました。 上には和歌が書かれています。 春を得て 今日たてまつる 若水に 千年の影…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

浮世絵に見るお正月(1) 初日の出 初夢

前回,初日の出登山に出掛けた話を書きました。また,先週は浮世絵に見る年の暮れを書きました。 今回は浮世絵に見る初日の出の様子,そして初夢の話です。 これは歌川国芳「東都名所 洲崎初日出の図」。 海の向こうに富士山。 そして初日の出! 光の筋が伸びています。 初日の出を見に来た人々からは歓…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本一早い山開き 福島県新地町 鹿狼山

これまで初日の出を見に松島の初日の出クルーズに乗った話を書いたことがありますが,昨日の元日には初めて初日の出を見に山に登りました。 場所は福島県の海岸線で最北,宮城県に接する新地町の鹿狼山(かろうさん)。 初日の出の時刻は6時50分頃のようです。逆算して駐車場に着いたのが5:30。 誘導灯を持った人がたくさんいて車…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Haiku in English on Sunday (541) 元旦やくらきより人あらはるゝ

日曜日は俳句の紹介と英訳。 新年明けましておめでとうございます。 この日曜俳句と元日が重なるのは2017年以来でしょうか。 これは12月30日に撮った仙台の大崎八幡宮の鳥居です。 新年を迎える準備が進んでいました。 元旦やくらきより人あらはるゝ  加藤 暁台 (がんたんやくらきよりひとあらわるる) 「こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more